タイ人の皮脂対策

タイには脂取り紙がない!日本から引っ越してきて初めて知った事実。日本よりも暑いタイでは、お化粧をしても鼻等すぐてかってきます。でもまわりのタイ人女性を見るとお肌の表面がさらさらしてる。なんで?

日本のドラッグストアではいくつもの種類の脂取り紙が売られていますが、タイでは見かけません。日本からの輸入品である「脂取りフィルム」はありますが、京都のようじ屋のような薄い紙でできた脂取り紙が無い。いやあ、最初この事実に気づいたときは参りました。

でも、タイ人だって同じ人間ですから、個人差はあるにせよ多少なりとも顔から脂は出るはず。ティッシュでも使っているのかなと思っていたのですが、ちゃんと対策方法がありました。それは「天花粉」。会社のトイレの洗面台にもいくつか並んでいたのでわかったのですが、タイの女子は天花粉を片手に取り、両掌に伸ばしてから顔に馴染ませるのです。ほほぉ、脂を粉に吸収させ、更に顔の表面をマットに保つ2重の作用が天花粉にはあったのです。

Powder.jpg私のまわりでは、ジョンソン&ジョンソンのピンクを使っている女性が多いですが、顔用天花粉というのもあり、肌色やピンクなどの色付きのもの、UV効果があるものなどがあります。顔に天花粉を叩いてみた感じはどうかというと、確かに皮脂も消えて肌がすべすべ、見た目も軽くおしろいを叩いたような感じです。というわけで、今ではすっかり私も愛用しています。ちょっと近くに買い物や子供の学校の送り迎え程度でしたら、日焼け止め+顔用天花粉でOK。ノーメークではあるんだけど、天花粉で肌理を整えるだけでだいぶ違うんですよね。バッグの中も携帯用の小さい天花粉だけでいいし。日本でも広めたいわ。

他のサイト記事

ฮอกไกโด (Hokkaido)

ฮอกไกโด (Hokkaido) เป็นเก...

網戸が復活しました。

最近、僕の部屋の網戸が故障しました。うまくスライド...

チャチュンサオ駅から市場へ

ファラムポーン駅から2時間ほどで、チャチュンサオ駅...

Hua Hin

Hua Hin (Thai หัวหิน) is ...

MUST BUY LIST in Thailand 12 - Instant Noodles

Thai food is world widely...

虫歯蔓延の現状

11日、ソムヨット衛生局長は、2009年度の口腔衛...

タイ 前の住人

私の部屋は2か月間人が住んでいなかった。...

姉妹都市

私が生まれた豊田はデトロイトと姉妹都市でした。タイ...

船がエアコンつきに!?

チャオプラヤーエクスプレスにエアコンはついていませ...