便利なホテル誕生予定

週末をメインに常に何らかのイベントが開催されているインパクトムアントンタニ。バンコクの北郊、正確にはノンタブリー県パーククレット郡にあり、バンコクからそう離れていないものの、少々行きづらい場所にあります。で、今回のニュースはイベント好きの人にとって朗報!

Newsclipウェブ版より

ホテル大手の仏アコーは5日、バンコク北郊の大規模イベント施設「インパクト・エキシビション・アンド・コンベンション・センター」で建設中のホテルを受託運営すると発表した。名称は「ノボテル・バンコク・インパクト」。10階建て、客室数380で、2011年1月開業の予定。

 

通常バンコク都心からインパクトまで自家用車で行くとなると、高速道路を走りインパクト脇の降り口から行く、もしくはジェーンワッタナー通りをひたすら走って行きますが、人気イベントのあるときはものすごい渋滞。インパクトが見えるのに中に入れず、駐車場も満杯で会場に辿り着くまで気が遠くなるほどです。ほかの交通手段としては、インパクト前からは乗り合いバンが出ていたり、会場-モーチット間を結ぶシャトルバスもありますが、どちらにしても渋滞から免れることはできません。

インパクトでのイベントは通常数日間開催されるので、一日では見切れず明日も来たいけど渋滞が、なんて人に今回のノボテルホテルオープンのニュースはまさに朗報ではないでしょうか。インパクトを出てウィッパワディ方面に行くとホテルがたくさんありますが、オープン予定のノボテルはどうやらイベント会場の敷地内にできる模様。おそらく、専用ミニバスやトゥクトゥクが走るでしょうから、渋滞知らずで連日イベントに通うことも可能になる、というわけです。

ちなみにノボテルというと、サイアムスクエアやプロンポンのイメージがありますが、実は空港前にあるのもノボテル、バンナーにもあったりと、都心から離れた場所にもあります。ちなみに、バンナーにはBITECというインパクトと似たイベント会場がありますね。

話を戻して、インパクトの中にはいくつもの会場があり、一般の結婚式会場などもあります。ですので、週末に人気イベントがあって結婚式もあってとなると、本当ににっちもさっちもいきません。ムアントンタニに週末一泊して、土曜日はイベント、日曜日はちょっと先にあるクレット島へ観光、なんていうのもいいかもしれません。

インパクト で行われるイベントはカレンダーになってインパクトのHPから見ることができます。

10月→http://www.impact.co.th/en/calendar.php?iYear=2010&iMonth=10&sSearch=&doSubmit=1

他のサイト記事

สาวคอยาว (Rokurokubi )

สาวคอยาวเป็นเรื่องเล่าของ...

パタヤー1日目

1月2日から3日間、パタヤーへ行ってきました。 ...

プラチナムのフードコート

プラチナムには、ちゃんとフードコートもあります。...

Vesākha

Vesākha is an annual holi...

Thai Dessert 16 - Tub Tim Grob

Tub Tim Grob is Thai dess...

お寺の数

泰国日本人会会報誌クルンテープに 山川広さんのコラ...

Chiang Mai Flower Festival

Chiang Mai Flower Festiva...

A Brief History of Cinema in Thailand 8

2002 : In Cannes, Monrak ...

月をタイ語で

日本語では1月、2月、、、というようにそれぞれの月...

タイで働くということ その3

タイで現地採用として働くことは、決して駐在員のよう...

引きずる感覚あった、逮捕の男供述!

北海道美唄市大富の無職朝倉清司さん(80)が車にひ...

1件1軒が違う運送会社

 楽宮旅社があったビル、すなわち北京飯店と同じビル...

閲報処以上の裏技2

 世界日報社では、紙面は3部構成になっていて、差し...

能力のない鷹以前に...8

 タイの場合、バンコク首都圏と地方では労働水準と給...

ベトナムの石炭と石油10

 ペトロベトナム(石油公団)は、国内の油田で200...

シャワー1日2回はタイの文化

そうそうそうそう!とうなずいてしまう記事発見。シャ...

ニャチャン(NhaTrang)③

ニャチャンで旧正月。...

プラーチンブリー⑤

腹ごしらえをしたらさっそく運動しましょう!本当はラ...